心配してくれた人は誰でも快気祝いを送って良い

私は心配してくれたりと皆に快気祝いを送りたいと思っています。
しかし心配してくれた人皆に快気祝いを送るとなるとかなり制限なく送っていかなければならないので、一応は病院にきてくれた人とお見舞いの品を送ってくれた人に限定しようと思っています。
それだけでもかなり沢山の人がいるので、快気祝いの商品を選んでいくのが大変だと思いました。
しかし元気になった証拠の快気祝いの商品なのですから、楽しく選ぶことができるのではないかと思っています。
本来ならば心配してくれた人すべてに快気祝い送りたいと思いましたがそのような感じで人を選んでいきたいと思いました。
快気祝いも遅れない人にもちゃんと連絡をしなければならないと思っています。